第3誘導路裁判にお集まり下さい

 10月9日、千葉地裁民事第3部(内野俊夫裁判長)で第3誘導路裁判が行われます。 今回の裁判は、陪席裁判官の交代にともない、更新手続きでの意見陳述がメインになります。
 そのうえで、新型コロナウイルスの感染拡大で成田空港が破たん的状況に陥っていることに踏まえ、B滑走路や第3誘導路の必要性がなくなっていることについて弁論を行います。さらに、成田空港基本計画をなし崩しに変更してきたことや空港騒音の問題についても追及します。
 安全を無視して運用するB滑走路、市東さんの生活と健康を全く顧みない第3誘導路はそもそも許されないものです。使う必要も無いB滑走路と第3誘導路はただちに閉鎖すべきです。
 弁護団とともに空港会社を徹底的に追及しましょう。ぜひ傍聴にお集まり下さい。

NEWS, PR

Posted by home