NEWS,PR

 千葉地裁が3月31日までの強制執行停止の条件としていた100万円の担保保証金について、年初来皆さんにカンパを呼びかけてきましたが、多くのご協力をいただいて85万円までは集めることができています。ぜひ、100万円のカンパを達成し、金による運動つぶしを跳ね返していきたいと思います。
 千葉地裁による執行停止は、3月31日で期限切れとなり、現地は強制執行に対する実力阻止態勢に入っていますが、他方でさらなる裁判費用が必要です。また、決戦陣形強化を全国に呼びかけていくための資金も必要です。最高裁署名と共に、あらためてカンパへのご協力をよろしくお願いいたします。
 なお、報告が遅れましたが、東京高裁での闘いの際に呼びかけた「400万カンパ」は、最終的に329万445円を集めることができました。目標の400万円には届きませんでしたが、この多大なカンパは農地取り上げ強制執行策動を打ち砕いてきた大きな団結した力です。本当に心より御礼申し上げます。

NEWS,PR

 請求異議裁判最高裁署名は、4月初めに1000筆を超えてからも機会あるごとに届けられ、また取り組むためのリーフの要望もいただいています。しかし、決戦情勢に突入している今、「強制執行を許さない!」の声を大にしていくことは急務です。
 署名は、新やぐら裁判が予定されている5月26日を第1次の集約日とし、その後、日をあらためて提出行動を行います。5月26日を目途に、街頭で、職場・学園でさらに取り組んでいただきますようお願いいたします。

NEWS,PR

 「市東さんの農地問題とは?」を知ってもらうリンク先の中身が古かったので、リニューアルしました。と言っても、請求異議裁判最高裁署名リーフの内容を掲載したものです。
 あわせてメニューの方も「市東さん農地問題」を新設しました。今のところ同じリンク先にしていますが、今後はこれまで作成してきたリーフレットやパンフレットも掲載して、闘いの経過とその中でより明らかになった空港会社の違法性、不正義性を伝えていけるようにしたいと思います。

NEWS,PR

 メニューに「反対同盟ニュース」を加えました。バックナンバーを一覧から選んで見られるようにします。
 まだ工事中ですが、順次古いものも加えていきます。

NEWS,PR

 来る3月28日、私たちは成田空港の機能強化反対を訴える集会とデモを行います。
 新型コロナウイルスの感染拡大で航空需要は激減しており、機能強化は必要ないと訴えることは当然の権利です。しかし、相川勝重芝山町長は「集会が開かれると住民に不安を与える」という理由ならざる理由で会場の貸し出しを拒否しています。
 芝山町の施設は地域住民のためのものであり相川町長の私物ではありません。集会・言論の自由を定めた憲法違反の暴挙は絶対に認められません。
 芝山町とのやり取りは続いていますが、3月28日については以下のような要項で行います。ぜひお集まり下さい。

成田空港の機能強化反対!
3・28芝山現地闘争
3月28日(日)午後1時 成田市天神峰の市東孝雄さん宅中庭集合
            集会後、芝山町中心部に移動しデモ行進

NEWS,PR

 請求異議裁判の最高裁署名を呼びかけるためにリーフレットを作成しました。先週は、全国の闘う仲間の皆さんにリーフレットと署名用紙を送付するなど、署名の取り組みを広げています。皆さん、ぜひご協力をよろしくお願いいたします。
 リーフレットはA4サイズの三つ折りです。データを掲載いたしますので、ぜひご参照・ご活用下さい。

最高裁署名リーフはこちら(注意! サイズダウンがうまくいっていません。28MBあります)

署名用紙はこちらです

NEWS,PR

●第3誘導路裁判
 1月22日 午前10時30分
●団結街道裁判
 3月5日 午前10時30分
●耕作権裁判
 3月15日 午前10時30分
※いずれも千葉地裁601号法廷
(東京高裁に控訴した新やぐら裁判は期日未定、請求異議裁判は最高裁に上告中)

NEWS,PR

1月10日(日)
午後1時半市東さんの南台の畑集合・デモ
午後2時~団結旗開き(市東さん宅中庭)
 ※飲食はありません

NEWS,PR

 10月22日に結審した請求異議裁判控訴審は、12月17日(木)午後2時から判決の言い渡しが行われます。
これに先立ち、判決当日も11時30分日比谷公園霞門集合で高裁包囲のデモ行進を行います。
 積み上げてきた弁論と証言、何よりも市東さんの陳述で、農地取り上げに一片の正義もないことは明らかです。デモ行進で強制執行阻止の意気を示し、判決に臨みましょう。ぜひ、お集まり下さい。

<請求異議裁判控訴審闘争>
12月17日(木)
午前11時30分 日比谷公園霞門集合
正午〜  デモ行進出発
14時〜 判決

NEWS,PR

 12月21日(月)午前10時30分から、千葉地裁民事第2部(本田晃裁判長)で耕作権裁判が行われます。
 耕作権裁判の前には、いつも千葉地裁包囲の集会・デモを行っていますが、今回は千葉市中央公園ではなく、葭川公園が集会・デモ出発地点となります。
 17日には東京高裁で請求異議裁判控訴審の判決があり、連続闘争となりますが、ぜひお集まりください。

<耕作権裁判闘争>
12月21日(月)
午前9時〜 決起集会(千葉市葭川公園)〜千葉地裁包囲デモ
午前10時30分〜 耕作権裁判開廷(千葉地裁601号法廷)
※傍聴券の抽選がありますので、10時10分までに地裁6階にお集まりください。