10・9三里塚全国総決起集会へ

  • 投稿日:
  • by

【三里塚全国総決起集会】      
日時:10月9日(日)正午~(予定)  
場所:三里塚現地  

-----------------------------------------------------------------------------------------

最高裁・緊急5万人署名にご協力を!

saikousaishomeileaf.jpg 東京高裁は2015年6月、千葉県成田市で有機農業を営む市東孝雄さんに、農地明け渡しを命じる判決を強行しました。
 裁判は最高裁・上告審に入りました。成田空港建設に反対して50年、国策を阻んできた成田=三里塚で、空港拡張による農地の新たな「強制収用」とのたたかいが正念場を迎えています。
 東京高裁での「農民殺し」判決を最高裁でくつがえすために、私たちは「緊急5万人署名」を呼びかけています。ぜひ、ご協力ください。

<最高裁・緊急5万人署名>
署名数 20229筆 / 賛同 433人96団体 (8月28日現在)

>最高裁・緊急5万人署名のページはこちら

-----------------------------------------------------------------------------------------

10・9三里塚全国総決起集会にご参加を!

  • 投稿日:
  • by

p161001.jpg 10・9全国集会が1週間後に迫りました。左の写真は、周辺や街頭で配布している10・9集会に向けたカラービラです。(ビラはこちら)
 最高裁上告から1年、市東さんの農地をめぐる攻防が緊迫する中で、市東さんの農地取り上げを許さない陣形をさらに広く強く築き上げる集会です。
 9月27日、「成田空港問題に関する4者協議会」が第3滑走路案の位置を決定し、暫定B滑走路の1000メートル延長を打ち出し、夜間の飛行制限も午前1時から午前5時と、これまでより3時間も短縮するといった文字通りの地域破壊宣言に対して、これを徹底的に弾劾、反撃する集会です。
 国策と50年にわたり闘い続けてきた三里塚が、戦争・改憲に突き進む安倍政権と真正面から立ち向かう集会です。皆さん、ぜひお集まりください。

10・9全国集会へ 招請状発す

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

p160910_6.JPG 反対同盟はきたる10月9日、三里塚現地において「最高裁の強制収用を許すな! 第3滑走路粉砕! 安倍政権打倒!」を掲げた全国総決起集会を開催します。
 9月7日に、集会への参加を呼びかけた招請状を発送しました。
 以下、全文を掲載します。

PDF版はこちら

反対同盟50周年Tシャツ好評販売中

  • 投稿日:
  • by

4b189c27e336e83935d7fdc95745a1b2486503d6.pngc150ee329b77cf7fac5938f7a2d1fcf213f6ba4f.png

 すみだ産業会館で開催した「反対同盟50周年集会」にあわせて作成したTシャツ。すでに購入された方、ご覧になった方も多いと思います。
 50周年集会のあと、「あのTシャツはまだ売っているのか」「どこで買えるのか」など、多数のお問い合わせをいただきました。すでに売り切れてしまった色やサイズもありますが、在庫はまだあります。1着2000円です。欲しいという方は、下記までご連絡ください。

 現在取扱中のものは以下の通り
◎レッド S(残りわずか)、M、L
◎ネイビー S(残りわずか)、M、L
◎ターコイズ M

<連絡先> mail:otayori@sanrizuka-doumei.jp TEL: 0476-35-0087

一斉行動で「4者協」を徹底弾劾

  • 投稿日:
  • by

p160821_2.jpg

p160821_1.jpg 8月21日、反対同盟は40回目となる周辺一斉行動をおこないました。
 8月末から9月にも「4者協議会」が開かれるだろうとう情勢の中で、「4者協議会」とそれにつらなる者を弾劾する反対同盟ニュース第35号を、周辺地域に配布しました。
 第3滑走路への怒りの声が高まる中で、「成田第3滑走路実現を目指す有志の会」は、3回目のパンフレット=「よくわかる成田第3滑走路」なるものを住民に配布しています。まるで空港会社が作ったのかと見間違うほど、空港会社の意を呈した内容です。
 第3滑走路の位置決定を発表すると言われる「4者協議会」の開催を許さず闘いましょう。

反対同盟ニュース第35号はこちら

p160821_3.jpg この日は一斉行動のあとに「納涼の集い」を持ちました。
 50周年集会にのぼりつめた今年前半の闘いから、9・7最高裁包囲闘争-10・9三里塚全国集会をはじめとする市東さんの農地を守る決戦に向けた鋭気を養いました。

団結街道裁判傍聴へ

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

 明日(8月5日)、千葉地裁民事第3部(阪本勝裁判長)で団結街道裁判が開かれます。
 今回の裁判は、証人採用を勝ち取るための重要な弁論になります。
これまでの弁論で、成田市と空港会社が一体となって使用中の成田市道=団結街道を廃道にしたことが、違法・不当な前代未聞の暴挙であることを明らかにしてきました。
 これらを立証するために証人調べは絶対に不可欠です。市東孝雄さん、萩原富夫さん、足立満智子さんなど市東さん側証人と、成田市当局などの敵性証人をきちんと採用させるためにも、皆さんの傍聴をぜひお願い致します。

 8月5日(金) 団結街道裁判
 午前10時30分

 ※傍聴券の抽選がありますので、10時までに千葉地裁にお集まり下さい。

「空港会社の訴えを棄却せよ!」内田裁判長に迫る

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

p160711_1.jpg

p160711_2.jpg

 7月11日、千葉地裁民事第2部(内田博久裁判長)で耕作権裁判が開かれました。裁判に先立つ千葉地裁包囲の集会・デモ-傍聴闘争に125名が結集し、新たに耕作権裁判を担当することになった内田裁判長に対して、「農地強奪は絶対に許さない」という怒りを突きつけました。
 法廷では、裁判官交代に伴う更新意見陳述が1時間半にわたって行われ、弁護団全員があらためて空港会社の違法・不当を全面的にかつ明快に論述しました。
 空港会社は、耕作地の位置特定の誤りについて何の反論もできなくなるや、「仮にそれまでの耕作場所が違っていたとしても、『同意書』『確認書』で新たな合意ができた」とあくまで偽造文書にしがみついて、これを裁判所に認めさせ、ごり押しをはかろうとあがいています。
 裁判所がまっとうに判断するなら、即刻棄却すべきです。耕作権裁判で突き出された事実は、最高裁で闘っている農地裁判での、農地明け渡し請求の違法・不当・無効を明らかにするものです。不当な訴訟指揮を許さず、「棄却せよ!」の声をさらに強めていきましょう。